<< ●「朝食抜き」はこんなに危険!? 【鳥取大調査研究】 | main | ●ビタミンCは「老化の抑制」にも有効 ―【東京医科歯科大報告】 >>
●コーヒーの逆襲?!。1日2杯飲むと「大腸がんリスクが半減」―【米研究】
JUGEMテーマ:コーヒー



日常的にコーヒーを、2杯飲むと肝硬変にかかる
確率を、約40%低下させるという、驚くべき研究
結果については、以前の記事でもご紹介しましが、


今回は、米国で行われた最近の研究で、コーヒーを
飲むことで大腸がんのリスクを50%近くも減らせる
ことが判明。

南カリフォルニア・ノリス総合がんセンターの研究者
たちをはじめとするイスラエル国立がんコントロール
センター長のG・レナート医師らの研究チームによる
調査研究の結果、

1日当り、1〜2杯のコーヒーを飲んだ場合は、大腸
がんのリスクを26%軽減させることが明らかになり、

更に、1日当り、2.5杯以上のコーヒーを飲んだ人
たちは、50%もリスクが減少。

また、大腸がんのリスクは、どんな種類のコーヒーを
飲んでも同じように減少するという結果が得られたと
いいこの研究結果は「がん疫学,バイオマーカーと防止」
(Cancer Epidemiology, Biomarkers and Prevention)
誌で発表されたんですね。


・・・緑茶党?なんですが、「がん」はキライ!ですから
   この際、コーヒーに切り替えるとしますか??^^

 
| 海外ニュース | 14:54 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする