<< ●ビタミンCは「老化の抑制」にも有効 ―【東京医科歯科大報告】 | main | ●男性に人気のサプリに「糖尿病」リスクが2倍の危険性!? ―【英国大医学部】 >>
●赤外線でがん細胞だけをやっつける画期的治療法!を【日本人が開発】



現在、日本のがんの治療法には、
ヽ芦陛な手術。
抗がん剤での化学療法。
J射線治療。

などがあり、その割合は、
,70%〜80%。
△10%。
は20%〜30%。

というのが現状なんですね。

最近では重粒子線や陽子線などでの
先進医療でガンは治る時代になった
ものの、

この先進医療は、保険対象外のため、
患者の費用負担額は、約250万円以上
にもなるため、

経済的に余裕があるか裕福な人以外は、
誰でも簡単に放射線治療などは受けら
れないんですね。

ところが今回、米国立保健研究所(NIH)
の小林久隆・主任研究員らが、

人体に無害な光(近赤外線)を当て光を受ける
と熱を出す特殊な化学物質をがん細胞の表面
に結びつけ、

がんだけを熱で狙いうちしてがん細胞を破壊
する新しい治療法を開発。

マウス実験では、80%のがんが完治。

副作用が少ない、この治療法で患者で効き目
を調べる治験(臨床試験)を近く始めて、

3〜4年後にはがん治療法として米国での承認
を目指すといいます。

また、この治療法に対してオバマ大統領も
大変注目しているようなんですね。

・・・大いに期待したいですね(*^▽^)/★*☆


 
| 海外ニュース | 21:25 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする