<< ●「ビールには痩せる物質が含まれている」ー【米最新研究】 | main | ●あのきれいな人は食べている!実は美容効果バツグンの食材「ごぼう」とは!? >>
●悪性のがん見分ける造影剤を開発!【東大など数年内の実用化を目指す】

  

今回は、悪性のがんを見分けやすくする
新たな造影剤についての話です。

普通は取り出さないと分らなかったがん組織
の低酸素領域(正常な組織に比べて低レベルの
酸素を持つ領域)を、

今では、広く普及しているMRIで調べてがんの
早期発見から微小な転移の発見、治療の有効性
などを速やかに識別できる造影剤を

川崎市産業振興財団と東京大、東京工業大など
の共同研究チームが開発。

この研究開発の結果は、英科学誌ネイチャー
ナノテクノロジー(16日付電子版)に発表する。

またチームは既存の造影剤に比べて明らかに
転移防止に有効性があることからでここ数年
以内の実用化を目指すとしています。

・・・早期の実用化を期待します(^^)


 <
| 国内ニュース | 21:07 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする