●男性も増えている?「貧血」は食事でおいしく予防を!

      
 
先日、通勤電車内でしゃがみ込んでしまった男性
を見かけました。「大丈夫ですか」と声をかけると、
弱弱しい声で『大丈夫です。貧血ですから。』と、
言ってました。
今回は、健康な体つくりに欠かせない、鉄を摂取
できる食物や鉄の吸収をたかめる効果的な食べ方
などをご紹介します。
先ず、鉄が不足すると、全身の細胞へ酸素を
運搬する働きがある血液中のヘモグロビンが
減少。
その結果、「鉄欠乏性貧血」を発症します。
貧血になると、酸素不足で、動悸や息切れ、
めまい、頭痛、顔面蒼白などの症状が現れます。
鉄分の多い食べ物といえば、レバーが有名ですが、
あの独特の匂いのあるレバーは苦手だ。という人
には、
アサリやシジミの味噌汁、ヒジキやほうれん草、
小松菜のお浸しやごま和え、もずく酢などが、
おススメです。
その他、赤身肉や海藻、小魚、ココアパウダー、
ゴマなども鉄を多く含有しています。
だが、肉、魚介類の動物性たんぱく質に含まれている
ヘム鉄は、植物性食品に含まれている非ヘム鉄よりも
体内に吸収されやすいため、
貧血対策にはより効果的だといわれています。
貧血を予防・解消するには、ただ鉄やたんぱく質を
摂るだけでなく、吸収を高めるビタミンCやクエン酸
を同時に補給することも大事なんですね。
・・・無理なダイエットや食事を抜いたり偏食などは止め、
   常に元気で健康な体つくりを目指したいですね(^^);

 
| ためになること | 17:35 | comments(0) | - | pookmark |